インサイド



男子フィギュアスケートとか。

 …最近、仕事が猛烈に忙しいのですが、そんな忙しい中、残業もそこそこに帰ってくる自分はどうかしてると思います…。
 それもこれも、フィギュアスケートのために!(泣)
 このブログは映画感想文ブログのはずなのですが、五輪ということで一つよろしくお願いします(汗)。

 昨日は朝4時半(さすがに3時丁度には起きれなかった)起床、フィギュアペアに興奮しておりました。
 井上・ドルドウィン組に涙し、申雪・趙宏博組の復活に安堵し、張丹・張昊組に新しいドラマを作ってもらい、トトミアナ・マリニン組に感嘆させられ…。

 私は申雪・趙宏博組のファンで、二人がどこまでやれるか心配だったのですが、終わってみれば3位。二人のベストの出来からはほど遠かったのですが、それでも醸し出す雰囲気が素晴らしいのは相変わらず。
 トトミアナ・マリニン組は、正直言って、昔はそれほど好きでなかったのですが、ここまでうまくなっているとは…。「サイボーグ」などと呼んでいた私を許して下さい。にしても、トトミアナ、今の髪型のほうが綺麗です。
 ロシアのもう一組、ペトロワ・ティホノフ組も好きだったので、5位という結果と、キスクラでの彼女達の表情が辛かった…。
 ペアってのは、男女二人でするものだから、シングルとは違った重さがありますよね。一人が怪我したら、ペアの二人がストップする。シングルが一人で自分の荷物を背負うのに対し、ペアは二人で荷物を背負っている。それが楽な時もあれば、しんどい時もあって。自分ひとりではどうしようもできない競技ですから、そこが難しいですね。
 でも、今回はとってもいい演技を見せてもらって、私としては大満足。
 エキシが楽しみです。
 

 そして、これから2時間後、男子フィギュアショートプログラム!!
 とりあえず仮眠とって、3時きっかり起床です。プルシェンコの出番は2番目だ…。
 正座で観戦致します。
 彼がショートプログラムで転倒して、あれから4年。
 長かったよなぁ…。ヤバイ。自分の4年間も思い出しそうで、やな感じです(この4年間のアレコレ…うわぁぁ、思い出したくない!!)。

 なんにしても、ドラマはもう始まってるんですね。



しかしその前に、書きかけの感想文を早くアップしようよ、私…。
[PR]
by azuki-m | 2006-02-15 00:48 | ■トリノの思い出
<< 「ジャーヘッド」 愛する者よ、列車に乗れ >>


「私は、断固たる楽天主義者なのです」
カテゴリ
全体
■映画感想文index
■映画ヒトコト感想文。
■映画こぼれ話
■自己&ブログ紹介
■その他日記
■メモ
■W杯の思い出
■トリノの思い出
以前の記事
メモ帳
にほんブログ村 映画ブログへ
最新のトラックバック
隠された記憶
from Patsaks
『ブロークバック・マウン..
from おきらく楽天 映画生活
『隠された記憶』
from cinema!cinema!..
ぼくを葬る(おくる):映画
from 映画、札幌のグルメはジフルブログ
『叶えられた祈り 』トル..
from Anonymous-source
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧