インサイド



ミラン優勝。

うわー!!
やってくれましたよ、ミラン!!チャンピオンズリ-グ優勝です!!
あの屈辱から2年…。2年はとっても長かった。

…えぇっと。
だいたいお分かりのことかと思いますが、私ミランファンでして。
す、すみません。…今日だけは…今日だけは…躍らせてください…!!

前日は10時まで働いた後、11時半に家につき、風呂に入って1時間の仮眠の後、3時半頃に起き出して正座で観戦です。
我ながらよくやるよ…これで勝てなかったら、ひどいことになるぜミラン!とか思いながら、テレビをぽちっと点けてみると、もう選手の皆さんが列を作ってるじゃないですが。
いやがおうにもテンションが高まります。
…いや、2年前もこんな感じだったな…それで前半3点とった後、後半で全部ひっくり返されたんだっけ…ミランだからなぁ…とか上がったテンションに冷水をかけてしまう、、天邪鬼なファン根性。だってミランなんだもん。毎度毎度ファンをがっくりさせる技は、誰にも真似できません。

なんというか、立ち上がりから、それなりに緊張感はあるものの、ものすごく盛り上がる試合ではない、なんだか不思議に静かな試合でした。
対する私もかなり冷静に見れてました。これがミランの経験っていうやつなんだろうか(汗)。とっても落ち着いたプレイでした。ちょっと余裕がないのがCL決勝戦の大舞台を踏んだことのない選手。よく考えれば、W杯のメンバーとか、大舞台を踏んだ経験のある選手がかなりいるし。というか、ここ4年くらい、主力の顔ぶれがほとんど変わってないぞ。
さて、ミランは高齢化高齢化言われてますが、それでも運動量がすごいというか、ボールが止まらないんですよね…。ミランの魅力は中盤の構成力(一時に比べれば年齢が上がったせいか、そこまで派手な動きはしないんですが)なので、パス回しとかはとっても楽しい。最終ラインも一時期に比べればかなり不安定になったのですが、それでもマルディーニ&ネスタのコンビは強力ですしねぇ…。
関係ないですが、マルカピターノと比べると、ジェラードが結構小さく見えてびっくり。そうか、マルカピターノは結構でかいし。ジェラが狂犬というか、仔犬に見えました…。ジェラを頭からくっちゃいそうな勢いです、我らがバンディエラ。
しかしマルカピターノは、ちょっと後半あたりから不安なんですが(汗)、ネスタさん、本当に良く頑張ってました。この人がいてくれてよかった…。あなたが振り切られたら終わりです。最終ラインはあなたが責任者。
なので、前半で点が入るとは思ってなかったので、かなりびっくり。
前半のピッポのゴルはいかにもピッポらしいというか、そんな感じで笑ってしまいました。
何故かいつも、あぁいう所にいるんですよね…。ラッキーボーイ、ピッポ。でも嬉しかったなぁ。こういうところでやってくれるんだ、ピッポは。ハンドとか言われてますが、それでもそれをゴルにしてしまう、変な神通力みたいなのを持ってるんですよねぇ…。頑張れ、ジラルディーノ。先輩に食われないようにしてください。

後半もなんだか静かな展開で、点が入るんだか入らないんだか。でも、だんだんDFラインの不安度が増してゆく(汗)。信じられないところでトラップミスとか、抜かれたりとか、パスミスとかするんですもん…。4年前はこんなことなかったぞ。鉄壁のDF言われてますが、それはあくまでもネスタさんの力…。いや、全体的にはとってもレベルは高いんですが。心臓に悪いんで、ジェラをフリーにしないで下さい…。しかし、サイドDFはミランの懸案事項…あんまり改善されているようには見えないんですが。
で、苦しんだとき、カカからの絶妙なパス、ピッポの飛び出し、ころころと転がっていくボール、…そしてゴール!!には本当に救われました。やったよピッポ!やったよカカ!!少ないチャンスで決定的チャンスを作ってくれるカカちゃんにはホント、拍手喝さいです。キミがいてくれてよかった(泣)。そして、ピッポ。よく頑張ったね。怪我に泣いて泣いて、ここまで復活してくれるなんて。なんというか、私はこの人は人間として尊敬するんですよね…。あの根性が好きです。たとえ、俳優なみの演技で転んだあげく、PKを獲得したりとかしても(笑)

最後にリバポに一点を返されたときは、本当に肝が冷えたんですが、それでも慌てず騒がず、冷静に時間稼ぎをしてくれて、ついにビックイヤーを獲得!!
美しくプレイすることより、とにかく勝ちにいってくれた試合でした。(2年前は相手を舐めすぎてたんだよ、ミラン…。)なんというか、ぐわーっと盛り上がる試合ではなかったのですが、この雪辱の機会を見事モノにしてくれたメンバーには感謝感謝。あの事件は、ファンにとっても屈辱でしたから。とりあえず、皆さんお疲れ様です。
…そして、12月には日本に来るのか…。今度こそ勝てよ、ミラン。4年前のあのときも、相手を見くびってたから(泣)。相手はやっぱり、4年前に負けたボカがいいです(笑)。
[PR]
by azuki-m | 2007-05-24 14:10 | ■その他日記
<< 5月に見た映画とか。 東京国立博物館の「ダ・ヴィンチ... >>


「私は、断固たる楽天主義者なのです」
カテゴリ
全体
■映画感想文index
■映画ヒトコト感想文。
■映画こぼれ話
■自己&ブログ紹介
■その他日記
■メモ
■W杯の思い出
■トリノの思い出
以前の記事
メモ帳
にほんブログ村 映画ブログへ
最新のトラックバック
隠された記憶
from Patsaks
『ブロークバック・マウン..
from おきらく楽天 映画生活
『隠された記憶』
from cinema!cinema!..
ぼくを葬る(おくる):映画
from 映画、札幌のグルメはジフルブログ
『叶えられた祈り 』トル..
from Anonymous-source
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧